「なっち」通常と昼割は完全に分離可能かどうか

これはある種のパズルゲームの問題です。

求めるもの


履歴20件の残高を、「通常」と「昼割」に分けること。


与えられる条件


①残額の概念には、「通常」と「昼割」の二種類がある
②最終的な「通常」と「昼割」の残高は分かる
③各履歴に記録されるのは「通常」と「昼割」の合算
④各履歴で消費したものが「通常」か「昼割」かは分からない
⑤時刻は分かるので、昼割条件かどうかの判断は可能


弊社が考えたこと


まず新しい方から古い方へと順番に、それが昼割条件かどうかを判断する。
最終的な残高は分かるので、その条件ごとに、通常残高または昼割残高から引き算し、その結果をその履歴行の回答とする。
19件について同様に実施する(20件目のみは次がなく利用額が不明なため計算しない)

この方法で一見上手く動いているように見えたものの、昼割に一切チャージしない条件で、乗車が昼割条件に合致した場合、以降全ての計算が誤るという、とても残念な結果になりました。

判断する時点では、その一つ過去の昼割残高を得る術がないため、結論としては、この与えられる条件内では解を得ることができないものと判断しました。

皆様はこのパズルを解くことが出来るでしょうか。

2017/05/03(水)13:14 |Comments(0) |Trackback(0)

製造開発 | ソフトウェア開発 | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

コメントの投稿

交通系ICカードの物販について分かったこと1 ホーム 福島交通NORUCAについて
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR