スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:--

スポンサー広告 | | | [編集]

▲ページトップ

U+39B6 㦶 の例示字体

UnicodeのU+39B6 㦶 のG欄にある例示字体に掲載されている康熙字典体は、実際の康熙字典と違う。

Unicode 6.0では、次のようである。
u39b6-6.png

たまたま保存してあった、Unicode 5.2頃は、次のようだった。
u39b6-5.png


T欄の筆押さえの有無がやや気になるが、ともかく、G欄の康熙字典体は古くから変わっていない。
これより古いものは、遺憾ながら手元に無い。

実際の康熙字典はどうかというと、康熙字典網上版p412では、こうなっている。

見ての通り、横棒とムは極端に離れておらず、土も跳ねていない。
Unicodeの例示字体のバグであろうかと考えているが、どうなのだろうか。
それとも、実際に例示字体のように書かれた康熙字典の別の版が存在するのであろうか。

kx041213.png

2011/07/19(火)13:15 |Comments(0) |Trackback(0)

文字 | 言語学 | 学問・文化・芸術 | [編集]

▲ページトップ

コメント

コメントの投稿

U+3C1B 㰛 の例示字体 ホーム 新しい異体字セレクターの素案4
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。