Mozilla Firefoxと異体字セレクター

Firefox 3.6の段階では、異体字セレクター(U+E0100~U+E01EF)は、囲み文字で文字番号が表示されてしまう。

現在ある、開発中止になってしまったFirefox 3.7a4だと、異体字セレクターの邪魔な囲み文字が出なくなっていました。
但し、単に表示されていないだけで、異体字を切り換える機能は実装されていないようです。

今後リリース予定のFirefox 4ではIVSに対応するそうです。

異体字セレクターの今後の普及に期待が高まります。

2010/06/03(木)10:05 |Comments(2) |Trackback(0)

技術情報 | ウェブブラウザ | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

FirefoxのIVS対応

IVSサポートは現在最新の3.7a5pre(そのうち4.0a5preにリネームされると思います)にはすでに入っています。
ftp://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/nightly/latest-mozilla-central/
ただし該当のIVSを含んだフォントを明示的に指定する必要があります。Operaも同様の仕様だったはずです。当初は対応フォントを自動的に探し出す機能を付けたパッチを提出したのですが、却下されてしまいました。
https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=552460
このままではプレーンテキストで役に立たなくてIVSの意味がないので再挑戦はする予定ですが、採用されるかどうかに付いては保証できかねます。
2010/06/07(月)06:40 |えむけい | URL |編集
▲ページトップ

なるほど。

プレーンテキストでVSが動いてくれるとありがたいですね。
Firefoxは他のブラウザーと違ってフォントまわりの機能が優れていると思っているので、他の追随を許さないくらいの実装になることを期待しています。
2010/06/07(月)09:11 |miraicorp | URL |編集
▲ページトップ

コメントの投稿

Unicode 6.0 beta test ホーム 𡔉 くさきがちをはってはえている
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR