JTC1/SC2/WG2 N3791/94/95/96/97/99

JTC1/SC2/WG2の新文書の紹介です。
http://std.dkuug.dk/JTC1/SC2/WG2/

今回の文書の注目は西夏文字ですが、1枚ペラで中身のないN3796も目が離せません。


N3799 アラビア数学用アルファベットの提案 U+1EE00…U+1EEFF
N3797 SMPでの西夏文字の符号化の最終提案 U+17000…U+187AF
N3797-A 西夏部首一覧
N3797-B 西夏文字一覧
N3795 10646:2010の将来的な改正での追加提案の要約
N3794 Annex S clause S.1.5の書き直し
N3796 日本のIVD登録についてのアナウンス(いわゆる汎用電子情報交換環境整備プログラム)
N3791 コーランで使われている結合用アラビア文字の符号化提案


汎用電子のIVCですが、現状のままで登録されると、文字コード処理は間違いなく崩壊します。
既存のAdobe-Japan-1と同じ字形があっても、別の異体字セレクター(VS)が割り当てられてしまうからです。
IVCごとに、同じ字形でも別のVSを割り振る、などという仕様は、あってはならないのです。
ある文字の入力(例えばシフトJIS)→Unicode変換で、VS付きで出力ないし内部管理するような処理を作るとして、そのIVCを一々指定して処理するようなことは、現実を考えれば有り得ないと言えます。
VSは、同じ字形は、IVD全体として一意でなければなりません(既存のAdobe-Japan-1の重複文字は仕方ないと諦めるしかないですが)。

折角、普及するかと期待された異体字セレクターの利用に壊滅的打撃を与えることになってしまい、将来に大きすぎる禍根を残してしまいます。現状のままの登録は何としても阻止せねばなりません。


英語が得意な方は、ぜひ英語でコンソーシアムにコメントを送ってあげて下さい。
日本語が得意な方は、このIVC申請者にコメントを送ってあげて下さい。
どうぞよろしくお願いします。

2010/04/08(木)09:59 |Comments(3) |Trackback(0)

文字 | コンピュータ関連ニュース | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

万一AJと汎用両対応のフォントが作られるようなことがあるとちょっぴりいやですね。異体字の候補中に、まったく同じ字形に見えるものが複数出てくるんでしょうから。まあこの辺はどちらかの集合がもう片方を完全に内包してくれれば解決するのかもしれませんが。(Ken Lunde氏に今から頼んどけばAJ1-7に入らないかな?)

ただおっしゃるような変換処理のさいは、VSをつけないのが正解だと思います。JISの例示字形がIVSでどう表記できるかというのは研究対象としては興味深いですが、文字と字形という異なるレイヤー間で本当に変換を掛けてしまうのはまずいと思います。世の中QANO明朝みたいなフォントもありますから。
2010/04/08(木)12:17 |如月 | URL |編集
▲ページトップ

同じ字形に見えてもglyphic subsetの範囲が同じとは限りませんから、IVCを使いまわさないのはむしろ当然だと思うんですけど。
同じにしか見えないものがTRONコードのJIS面とGT面と大漢和面に重複して収録されているのと同じことです。
とはいえN3590でのUTC/USNBの主張にもまあ一理はありますね。
http://std.dkuug.dk/jtc1/sc2/wg2/docs/n3590.pdf
(「§5 Leveraging the AJ1 collection?」以降)
・利用者にとってIVDがはるかに単純になる。別々に登録した場合、ユーザーはAJ1とN3530のどちらを使うのか自問しなければならない。
・N3530とAJ1の適用分野は非常に良く似ている。どちらも(固有名詞を含む)現代文に使うことを意図しており、日本の利用者コミュニティの大部分と関連がある。
2010/04/09(金)00:09 |えむけい | URL |編集
▲ページトップ

N3590面白いですね。UTC/アメリカは、AJ1にない字形だけ追加するか、AJ1が汎用を内包する道を勧めていたんですね。文書自体はアメリカ発ですが書いたのはAdobeの方たちですので、求められればAJ1で全字形をカバーする用意はあるのもしれません。

今回のドラフトは互換漢字分の字形が抜けているなんて指摘も安岡先生からありましたし、一度仕切り直して、そのさい日本とAdobeで話し合ってみてほしいですね。
2010/04/09(金)12:14 |如月 | URL |編集
▲ページトップ

コメントの投稿

JTC1/SC2/WG2 N3800/06/08/09/10/11 ホーム 㹠 ぶたのこ
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR