𥆞 めがまわる

なんだかとっても!いいかんじ説明シリーズ 第7回

1番サビの後半に登場する字


𥆞
部首: 目 + 7画
総画: 12画

文字番号
U+2519E
諸橋 23382
康熙 0809.04

この字は、歌詞中では「めがまわる」として使われている。

諸橋大漢和辞典には、次のように書かれている。
【𥆞】 23382 ケン 〔集韻〕古倦切 ※韻の説明は「霰、去聲」
㊀まぶち。〔說文〕𥆞、目圍也、从、讀若書卷之卷
㊁まのあたり人を見る。靦(12-42660)の古字。〔說文〕𥆞、古文㠯爲靦字
㊂目がまはる。〔說文、𥆞目圍也、段注〕圍當回、回、轉也。
[解字]會意。䀠ととの合字。䀠は左右の目、はきし(岸)の意。故に合して、まぶち(目の周圍)の義とする。段玉裁は、𥆞、目圍也の圍は、回の誤で、𥆞は、目が回轉する、目のまはる意なるべしとする。字解を見よ。

䀠ととの合字とするが、肝心のの字が大漢和辞典に発見されなかった。Unicodeにも見つからなかった。
この字の所在等を発見した方には、報告を願いたい。

文中にある段玉裁とは清朝中期の考証学者であり、說文(說文解字)に注釈を加えた「說文解字注」を名著とする。段玉裁の解釈によれば「目が回る」の意である、ということになるが、その信憑性については定かではない。

字そのものは日本語の音読みで「ケン」と読むと書かれているが、呉音・漢音・唐音、いずれかは不明。



また、康熙字典にもこの字がある。
康熙字典網上版には、次のように書かれている。
𥆞 〔唐韻〕居倦切 〔集韻〕古倦切𡘋音眷 〔說文〕目圍也 又〔集韻〕醜古作𥆞註詳酉部十畫○按字彙正字通譌作誤入七畫非

畫、誤の字形が若干異なる。は、正字通ではに作る。
○の前は「醜の字を古くは𥆞に作った。詳しくは酉部十画を見よ」、○の後は筆者の注釈で「字彙や正字通で字を間違って七画に入れてしまったのは非だろう」としている(※コメント参照)。

音は、反切で唐韻が「居倦」、集韻が「古倦」とし、直音法で「眷」としている。


字義は「目の周辺」とされていて、これを「目が回る」とするのは說文の記述は誤字であると主張する段玉裁の論なので、さてどうだろうか。
が岸の意とするなら、目の岸、目の周辺、という方が確かに筋が通ってはいる。

仮に「めがまわる」という義があったとしても、日本語としては送り仮名が欲しくなる表現なので、このまま訓読みだと言ってみてもコンセンサスが得られそうにはない。「𥆞る」とかなら可能性はあるだろうか。


←第6回 第8回→

2010/02/24(水)11:01 |Comments(2) |Trackback(0)

文字 | 言語学 | 学問・文化・芸術 | [編集]

▲ページトップ

コメント

『康煕字典』𥆞字条の大意

「解読に苦慮」された『康煕字典』𥆞字条について。

〔集韻〕醜古作𥆞註詳酉部十畫〇按字彙正字通譌作𥆞誤入七畫非

〔集韻〕「醜」字を古は「𥆞」に作つた。酉部十画の「醜」字条を見よ(http://www.kangxizidian.com/kangxi/1286.gif)。
〇(零でなく丸。以下編者のコメント)思ふに、『字彙』『正字通』で間違つて「http://glyphwiki.org/wiki/u2519e-itaiji-001
に作つて、七画に入れてしまつてゐるのは、非である。

大凡このやうな意味であると存じます。

問題の字の真ん中の部分については不明です。
2010/02/24(水)23:35 |lizard | URL |編集
▲ページトップ

ありがとうございます。
○に修正し、戴いた情報を本文に書き足しました。
2010/02/25(木)09:27 |miraicorp | URL |編集
▲ページトップ

コメントの投稿

𥇛 きょろきょろみまわす ホーム 𠤾 ふねがしずむ
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR