78/83/90/97JISの IVS対応 変換表作成計画

JIS X 0208


JIS X 0208には、都合、78JIS、83JIS、90/97JISと3種類があります。

これとUnicodeとの変換表はいくらでもありますが、IVS対応の変換表は、見つけることができませんでした。
詰まるところ、まだ無いのだと思います。

特に78JISと83JISの差異は有名なところですが、文字の入れ換え、字形変更など、興味深いところが多くあり、研究にももってこいの題材ではないかと考えております。

プロジェクトの参加者募集


つきましては、これを実際に作成し、フリーソフトウェア(修正BSDライセンスまたは著作権放棄)として世に出したいと考えているのですが、皆様の協力を戴けないでしょうか。
この成果は、かなり役に立つものになると思います。

交友関係その他、文字コードに興味のある方にお声がけ頂けると幸いです。
賛同者は、ぜひコメントを下さい。賛同者有り次第、プロジェクトを始動したく考えております。

作成内容


具体的には、タブ区切りファイルとして、次のようなものを作りたいと考えています。

78JISの場合
3021 U+4E9C U+E0100
3022 U+555E U+E0100
3023 U+5A03 U+E0100
3024 U+963F U+E0100
3025 U+54C0 U+E0100
3026 U+611B U+E0100
3027 U+6328 U+E0100
3028 U+59F6 U+E0100
3029 U+9022 U+E0101
302A U+8475 U+E0100

第1フィールド JISコード
第2フィールド Unicode第一候補
第3フィールド Unicode第二候補
第4フィールド以降 メモ (頭に # を冠して書く)


方針


大勢でやらないと解決しないので、一人でも多くの方の協力を戴ければと考えております。

資料収集の関係もあるので、78、83、90/97の中からお好みの集合を選んで頂きます。
参加者が複数いる場合は、その中からある程度ブロックを分けて、順次作業を進めていくスタイルにしたいと思います。
成果物は定期的に公開して頂き、それを当方でまとめたものを公開する、という形でいきたいと考えています。

ベースとなる、VSがまだ書かれていないTSVファイルは、既にこちらで用意できています。


資料ですが、
古いJIS規格書は、国立国会図書館には(当然ですが)あるのを確認しました。
JIS X 0208:1997だけなら、http://www.jisc.go.jp/app/JPS/JPSO0020.htmlから閲覧することが可能なようです。

その他、正確性等は不明ですが、http://kanji.zinbun.kyoto-u.ac.jp/~yasuoka/CJK.htmlに、漢字の一覧画像があります。

IVSの一覧については、http://www.unicode.org/ivd/data/2007-12-14/IVD_Charts.pdfを使います。


次→

2009/12/14(月)15:56 |Comments(0) |Trackback(1)

製造開発 | ソフトウェア開発 | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

コメントの投稿

ワープロの絵文字 ホーム gTef 1.00(正式版)公開のお知らせ
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
[技術]JIS2IVS変換テーブル
未来情報産業ブログ 78/83/90/97JISの IVS対応 変換表作成計画 これを読んで、JISとCIDの変換表はAdobeがオープンソースでCMapを提供しているし、UnicodeにIVSとCIDの対応表もあるから、これを組み合わせればJISとIVSの変換表は楽に作れるのではないかと思ったのでやってみ
2009/12/19(土)19:46 |M59の記録
▲ページトップ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR