スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:--

スポンサー広告 | | | [編集]

▲ページトップ

MSX文字の調査

調査中


現在、ソニー、三洋のMSX2+で調査をしています。
早ければ明日にも結果が報告できるものと思います。

これで、MSX2+の漢字モードの仕様が網羅されるはずなので、この結果から、そう遠くないうちにMSXのシフトJISに対応することができると思います。
現役でMSXを使用している人はそう多くはないでしょうが、古い文書ファイルの発掘作業等には貢献するものと考えております。
内蔵ワープロの独自形式への対応はさすがに無理だと思いますが(簡単なものだったら検討の余地はあります)、.TXT形式のファイルなら難なく変換できるようになるはずです。
ご期待下さい。


調査の依頼など


漢字モードのないMSX2でも、ワープロがあって、もしかしたらシフトJISの文書ファイルがあるかもしれない。

そういえば、MSX2でもMSX-DOS2では日本語が使えたはずですが、あれには漢字ROMが内蔵されていたのだろうか。カートリッジ版MSX-DOS2を使っていた人は観たことがないので、良く分かりません。
しかし、これを使って.TXTなファイルを作った人もいたかもしれない。

簡単に調べてみたところ、MSX Useful Informationでは、次のような、スロットに差し込むタイプの漢字ROMがあったようだ。

・パナソニック FS-SR021 1,2
・ソニー HBI-J1 1,2
・HAL研究所 HALNOTE 1,2
・アスキー MSX-Write 1
・アスキ- MSX-WriteⅡ 1,2

どれも、使っている人を見たことがない。
HALNOTEはMSX FANだかMAGAZINEだかで画面を見て興味はあったのだけど、さすがに買うことができなかった。
しかし、これらを用いてMSX2でもシフトJISの文書が作られたであろうことは、想像に難くない。
ということで、これらの漢字ROMがどのような仕様になっているのかにも興味がありますね。

もし、これらを所有している方がいましたら、漢字ROMの調査に協力戴ければと思います。
BASICでPUT KANJIするプログラムであれば、簡単なものを公開することは可能ですが、HALNOTEとかだとどうしたものだろう。あれで表示される漢字は、PUT KANJI相当なのだろうか。それとも、もっと沢山の文字が出るのだろうか。MSX-Writeシリーズも同様。興味は尽きない。

←前 後→

2009/11/25(水)22:42 |Comments(4) |Trackback(0)

製造開発 | ソフトウェア開発 | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

先日、メールを送った者です。

HBI-J1は持っています。同様な手段でこのカートリッジに入っている
漢字ROMデータを画像化していますので、参考にしてください。

http://www.uaa.org.uk/gomitext/2009/20091126/hbi-j1.png

(そのものを載せてしまうと著作権の問題が発生しますので、
前回と同じく意図的に画像を圧縮しています)


MSX-Viewも持っていますので、こちらも画像化は可能です
(デコード用のコードを作るところから始めるので、
多少時間は掛かりますが…)。
2009/11/26(木)21:15 |ささのたかよし | URL |編集
▲ページトップ

画像ありがとうございます。かなり参考になりました。

MSX-Viewも、お時間のあるときで構いませんので、よろしくお願いします。
2009/11/26(木)23:33 |miraicorp | URL |編集
▲ページトップ

MSXの漢字ドライバについてですが

>ワープロがあって、もしかしたらシフトJISの文書ファイルがあるかもしれない。
マシン語レベルでは既にMマガで特集をやっていた記憶があります。
>そう遠くないうちにMSXのシフトJISに対応することができる
MSX2以降でVRAMから表示できるものは既にあります。
2009/11/27(金)12:30 |うーやん | URL |編集
▲ページトップ

情報ありがとうございます。

>>そう遠くないうちにMSXのシフトJISに対応することができる
>MSX2以降でVRAMから表示できるものは既にあります。
誤解を招く表現だったようで、申し訳ありません。
これは、現在開発中の文字コード変換ツールgTefでの対応のことを述べておりました。
2009/11/27(金)14:44 |miraicorp | URL |編集
▲ページトップ

コメントの投稿

gTef 0.16 beta 公開のお知らせ ホーム 続・パナソニックMSXシリーズの外字
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。