ISO-2022-JP派生

ISO-2022-JPの派生の入出力を組んでいます。

エスケープシーケンス出力まわりは、従来の実装と同様に関数化されています。
UTF-16で面倒だったので、ワード出力を関数化しました。UTF-32を作るときにはDWORDも関数化する予定です。

さて、JIS X 0212やJIS X 0213に関するエスケープシーケンスが出て来るわけですが、このテストにはWebブラウザを使用しています。

・Internet Explorer 7
・Mozilla Firefox 3.0.4
・Opera 9.5.2
・Google Chrome 0.4.154.25

こういった符号に対応するかどうかが、世界中を旅する道具、Webブラウザの「本当の性能」ではないかと個人的に思います。

さて、結果ですが、結構悲惨です。対応していない場合は、状況も併記します。


JIS X 0212 (ESC 2/4 2/8 4/4)


対応している(合格)
・Mozilla Firefox 3.0.4
・Opera 9.5.2



対応していない(不合格)
Internet Explorer 7

JIS X 0212の0x48 0x74を入力したところ「飛」と表示されました。
これはどうみても、JIS X 0208の同じコードポイントの文字が表示されています。本当にありがとうございました。

Google Chrome 0.4.154.25

JIS X 0212のエスケープシーケンスに対応していないようです。
エスケープシーケンス該当部は「U+FFFD」になり、後に「Ht」の二文字がASCIIで出ています。


JIS X 0213 (ESC 2/4 2/8 ※)


念のため書いておきますが、JIS X 0213は三種類のエスケープシーケンスがあります。
JIS X 0213:2000第一面 ESC 2/4 2/8 4/15
JIS X 0213:2000第二面 ESC 2/4 2/8 5/0
JIS X 0213:2004第一面 ESC 2/4 2/8 5/1


対応している(合格)
なし

全滅しました。
基本的には第一面の文字を使っているので、終端文字4/15と5/1で試験しています。


対応していない(不合格)

Internet Explorer 7

「←$(O'|」みたいに表示されます。


Mozilla Firefox 3.0.4

「〓$(O'|?」みたいに表示されます。

〓は001Bと書かれた囲み文字、最後の?は黒丸の中に白抜きで?となっている字です。

なお、最後はISO-2022-JP-3やISO-2022-JP-2004のため、「ASCII」に戻すESC 2/8 4/2を使用しておりますが、これに未対応のようです。
通常のISO-2022-JPなら、JIS X 0201左側に戻すESC 2/8 4/10が使われます。


Opera 9.5.2

「←$(Q'|←(B」と出ます。
Firefoxと同様、ASCIIに戻すエスケープシーケンスに対応していないようです。


Google Chrome 0.4.154.25

JIS X 0212と同様の動作。
エスケープシーケンス該当部は「U+FFFD」になり、後に「$(Q'|」がASCIIで出ています。


2008/11/28(金)18:38 |Comments(2) |Trackback(0)

技術情報 | プログラミング | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

No title

> 「ASCII」に戻すESC 2/8 4/2を使用しておりますが、これに未対応のようです。
未対応なわけではなく、意図的に(RFC違反は承知の上で)U+FFFDを出力しています。そうせざるを得なかった理由については
http://bugzilla.mozilla.gr.jp/show_bug.cgi?id=5934
をご覧ください。
なお、少なくともIANAに登録されない限りJIS X 0213のCESに対応する予定はありません。
2008/12/19(金)22:46 |えむけい | URL |編集
▲ページトップ

No title

コメントありがとうございます
JIS X 0213への対応見送りは了解しました。

リンク先を読みましたが、ESC 2/8 4/2の件は良く分かりませんでした。

ご存じの通り、ESC 2/8 4/2はISO-2022-JPであるRFC 1468で規定されているものですので、対応はするべきではないかと考えております。
2008/12/20(土)00:26 |miraicorp | URL |編集
▲ページトップ

コメントの投稿

ケータイ絵文字のUnicode登録 ホーム JIS C 6226の場合
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR