スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:--

スポンサー広告 | | | [編集]

▲ページトップ

ウィルコム絵文字の特徴

ウィルコム絵文字の変換表(→Unicode、ドコモ、au、SBM)を作ってみて、気付いた点。

どの文字に変換するかはウィルコムが独自に考えたためと考えられますが、必ずしも他キャリアの変換例と一致しない。
ドコモとどこかは他と同じだけど、もう一つが違っている、というような変換実装が目立つ。
ここから、色々と興味深いところが見えてくる。


カップ


例えばウィルコムの「カップ」という絵文字は、au、SBMはドコモ系絵文字と同様の変換をしながら、ドコモ宛には「湯飲み」になってしまう。
これはウィルコムに「コーヒー」という絵文字があり、ドコモ宛には「カップ」に変換するためのようです。au、SBM宛も同様にカップ。

ここから、ドコモとは可能な限りのラウンドトリップが実現できるような変換方法が考慮されたものと見ることができます。


ペン


WILLCOM絵文字一覧表を参照すると分かりますが、WILLCOM独自の方の絵文字で「ペン」があります。
が、どうみても「鉛筆」です。

60×60(5倍拡大)


ドコモ、au、SBM宛への変換では、ちゃんと鉛筆になるようにしているようです。
Webの一覧表の書き間違いなのでしょうか。謎です。

2009/11/05(木)18:24 |Comments(0) |Trackback(0)

技術情報 | コンピュータ関連 | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

コメントの投稿

絵文字: ドコモ、EM、ウィルコム ホーム ケータイ絵文字 実装中
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。