Unicodeドラフトへのコメント

FPDAM 7とPDAM 8のコメントが出てきました。それぞれ紹介します。

FPDAM 7


N3683として、各国からのFPDAM 7へのコメントが出てきました。

全部翻訳してたら大変なので、ここは本邦、日本国のものを翻訳しようと思いました。
n3683-J.doc(WORD文書)

ところが、この英文、意味が分からない。特に1。強引な意訳で何とかしときました。

1


原文
The name of a new block "HISTORIC KANA" may confuse users when considering the discussion in the last WG2 meeting that this block may be used for allocation of so-called hentai gana, because hentai gana can be considered a part of modern Japanese writing system, although it is clear that they are not a part of official Japanese writing system.


たぶんこんな意味
新しいブロックの名前「HISTORIC KANA」(歴史的な仮名文字)は、
このブロックがいわゆる「変体がな」と呼ばれるものの割り当てに使用される可能性がある。
最後のWG2会合の論議を考える際、ユーザーを混乱させる可能性がある。
なぜなら、変体がなは現在の日本語表記システムの一部だと考えられるとは言え、それが現在の公式な日本語表記システムの一部で無いことは明らかだからだ。



2


原文
The shape of the glyph for 1B000 KATAKANA LETTER ARCHAIC E looks inappropriate; the horizontal line is too wide and the diagonal line from the upper right to lower left is too curved.


たぶんこんな意味
1B000 KATAKANA LETTER ARCHAIC E のためのグリフの形は不適切に見える;
水平線は広すぎるし、右上から左下への対角線は曲がりすぎている。



3


原文
The glyphs for FDF2 and FDFB slightly sprawl out from the top of their codechart cells. They should fit in the cells.


たぶんこんな意味

FDF2とFDFBのグリフが、自身のコード表の枠の上部から若干はみ出している。これらは枠に収まる必要があるだろう。


以上です

議題の中心は既にPDAM 8に移っているようです。


PDAM 8


N3684として、各国からのPDAM 8へのコメントが出てきました。

PDAM 8の議論の中心は「ケータイ絵文字」で、ドイツ(n3684-G.pdf)とかアイルランド(n3684-I.pdf)とかが特に熱心にツッコミを入れているようです。
それに比べて、日本(n3684-J.doc)は何だかぬるい。大丈夫か日本。

今回面白かったのはイギリス(n3684-UK.doc)。

1F4B4 BANKNOTE WITH YEN SIGN
1F4B5 BANKNOTE WITH DOLLAR SIGN
1F4B6 BANKNOTE WITH EURO SIGN
1F4B7 <reserved>


を引用して、「おいおい、我々の女王様のお札、ポンドが無いよ!ハードカレンシーなんだよ!確かに主要三通貨じゃないけど、その次に取引されてる重要な通貨なんだよ。分かるだろ?な?入れろよ!」(意訳) とのこと。

ちなみに、アイルランド(n3684-I.pdf)に書かれた表によれば、無事に(?) 案のU+1F4B7 に「BANKNOTE WITH POUND SIGN」が追加されたようです。
で、この絵文字を誰が使うのだろう。
こう言うのを許してると、きりがなくなる気がするのだが…。いや、もうきりが無くなってるか。

2009/09/30(水)14:57 |Comments(2) |Trackback(0)

文字 | コンピュータ関連ニュース | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

1は以下のような意味です。

前回のwg2の会合で、このブロックを変体仮名の割当に使ってよいとしていた議論を踏まえると、この新しいブロックの"HISTORIC KANA"という名称は、ユーザーを混乱させるかもしれない。
なぜなら、変体仮名は明らかに公式な日本語の書記体系ではないが、しかし、現代日本語書記体系一部であると考えられるからでる。(故にhistoricでは無い)
2009/10/05(月)04:13 |通りすがり | URL |編集
▲ページトップ

なるほど。
良く分かりました。ありがとうございます。
2009/10/05(月)08:33 |miraicorp | URL |編集
▲ページトップ

コメントの投稿

ついったー ホーム 中文関係
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR