ONESWING

EPWINGの後継として、ONESWINGなる規格が作られ、既に辞書も発売されているとのこと。

http://www.kgc.co.jp/integ2009i.html
http://www.jepa.or.jp/news/keyperson.php?id=143

個人的には、EPWINGで最大の欠点は、上で述べられている「検索速度」などでは決して無く、JIS X 0208にしか対応していない「低機能」な点であると思っております。

要するに、日本でしか使い物にならない、日本でも使い物にならないのがEPWINGというものであった。

後継というからには、Unicode対応、内部はUTF-8ないしUTF-16での処理を期待するところですが、何となく期待できそうにない香りがしてる。

仕様が全く分からないのですが、どんな感じなのでしょう。

2009/03/19(木)12:21 |Comments(7) |Trackback(0)

技術情報 | コンピュータ関連ニュース | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

それ以前に仕様が公開されていないのでは…。EPWINGの息がこれだけ長いのも、仕様が公開されてJIS化されているからでしょう。
もちろんJIS化されていても自由に使えなければ何にもなりませんけど。たとえば、「文字図形識別番号」という名前で〓〓〓〓〓番号をJIS化する計画があるようです。
http://www.pcc.or.jp/
某社から〓〓〓〓〓番号の利用権を買わない限り文字処理関連のシステムは政府入札から排除される事態になる可能性すらあるわけで、本気で危機感を覚えています。
2009/03/19(木)15:16 |えむけい | URL |編集
▲ページトップ

何とかならないのですかねぇ。

文字集合を、もっと公開されたものに今から変更させるとか。かなり難しそうですが。

最悪の場合は、番号に著作権がないことを確認する訴訟、とかに至ってしまうんでしょうか…

2009/03/19(木)16:24 |miraicorp | URL |編集
▲ページトップ

文字文化協會とやらは別団体のふりをしていますが、副理事長が〓〓〓研究会の副会長かつ某社の代表取締役だったりしていて、事実上〓〓〓〓〓が姿を変えただけであることがわかります(そもそも何でそんなことをするんでしょうね。何か〓〓〓〓〓の名前を堂々と使いたくない理由でもあるのでしょうか:-P)。〓〓〓〓〓以外の文字集合を採用することはあり得ないでしょう。
とりあえずJIS原案がパブリックコメントに付されたら、JIS化反対の意見を送ろうと思っています。無駄なのはわかっていますがやらないわけにはいきません。
2009/03/19(木)17:09 |えむけい | URL |編集
▲ページトップ

その時は仕方がありません。
私も、反対意見を送りたいと思います。
2009/03/19(木)20:29 |miraicorp | URL |編集
▲ページトップ

ONESWINGについては、秋元貴之氏のblogに情報が少しありますね。

・秋元貴之の電子辞書と携帯電話のブログ
http://shacho.thoton.co.jp/
2009/11/19(木)19:43 | | URL |編集
▲ページトップ

ONESWING CDKって結構気むずかしいんだよな。
仕様で決まっている書式でも、複数の記述を組み合わせるとエラー吐いたり吐かなかったり。
2010/03/24(水)18:17 |なむ | URL |編集
▲ページトップ

ONESWINGの仕様をご存じなのでしょうか?
もしご存じであれば、文字がJIS X 0208+αなのか、Unicodeベースなのかだけでもご教授頂ければと。

いずれにせよ、仕様が公開されるかどうかが普及するかどうかのカギかと思うのです。
2010/03/25(木)23:58 |miraicorp | URL |編集
▲ページトップ

コメントの投稿

ISO/IEC 10646:2003/Amd.6:2008 ホーム 大漢和辭典 変換表 3月19日 報告
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR