微妙な字体差

どんだけ微妙な字体差にこだわっているものかと思うところですが、TSVチェック作業中、IVSのリストで見つけた字。

U+7B08は、異体がU+E0100からU+E0102まで、3つあります。



最初みたとき、U+E0101とU+E0102の違いが分からなかったのです。
どこが違うのかと思って、PDFの拡大倍率を上げて目をこらしてみたら、払いが接触しているかいないか、という字形差だったのです。

今さらではありますが、いやはや、何という「こだわり」だろうか。

今回は、E0102だけ新造し、あとはエイリアスで賄っておきました。

2009/03/14(土)01:15 |Comments(1) |Trackback(0)

文字 | 雑記 | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

Adobe-Japan1は(規格改訂などで)需要が発生すると字形を追加するという、よく言えばオンデマンド方式、悪くいえば泥縄方式なので、包摂規準に必ずしも一貫性がありません。なので、あるコードポイントで字形差が区別されているかどうかは、他のコードポイントではあまり参考にならなかったりします。
たとえば、そんな微妙な字形差が区別されている場合もある一方で、CID20055のような例もあったりします。
http://d.hatena.ne.jp/NAOI/20070322/1174554823
また「牽」の字形はCIDを追加することなく訂正されました。
http://d.hatena.ne.jp/NAOI/20080619/1213868085
2009/03/15(日)13:23 |えむけい | URL |編集
▲ページトップ

コメントの投稿

ガンダムという国字?について ホーム JK
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR