ARIB STD-B24の対応状況

8単位符号


8単位符号については、モードは四つ出来た。

暫定符号名(別名あり)
ARIB_STD-B24        最新(自動)
ARIB_STD-B24/JISX0208  JIS X 0208を使う(Unicode優先)
ARIB_STD-B24/PUA     JIS X 0208を使う(PUA優先)
ARIB_STD-B24/JISX0213  JIS X 0213を使う

PUA優先は、表7-19を使うモード。
Unicode優先は、表7-19に表7-20をパッチし、更に最新のUnicodeにある文字はそれも使うモード。
JIS X 0213を使うときと最新(自動)は、自動的にUnicode優先相当として動作する。


JIS X 0208を使う二つのモードでは、JIS互換漢字1面を指示してもJIS X 0208相当でしか使えない。
根拠は、仕様書44ページにある、次の記述より。

「7.1.1.3 文字符号集合の符号構成 (中略) なお、JIS X0213:2004 を用いない場合は、JIS互換漢字1面は表7-4の1区から84区のとおりとする。 (後略)」。
つまり、JIS X 0208と完全に一致すると読み取れる。



対応状況


当面、8単位符号は入力のみ対応する。出力を選択しても出力しないので、0バイトのファイルが出来るだけである。

Gセットにあるものは、一応対応が終わったと思われる。
漢字(4/2)
英数(4/10)
平仮名(3/0)
モザイクA(3/2)
モザイクB(3/3)
モザイクC(3/4)
モザイクD(3/5)
プロポーショナル英数(3/6)
プロポーショナル平仮名(3/7)
プロポーショナル片仮名(3/8)
JIS X 0201片仮名(4/9)
JIS互換漢字1面(3/9)
JIS互換漢字2面(3/10)
追加記号(3/11)

追加記号は、PUA優先モードか、それ以外か、によって変換表が二種類存在する。



DRCSについて


DRCSとUnicodeの対応付けですが、沢山あるDRCSの全てをUCSに割り当てることは、仕様の範囲内では出来ないようです。


根拠は、仕様書117ページの7.2.1.2 外字符号に、次のようにあるため。
「外字符号集合は、DRCS-0の集合とする。DRCS-0は2オクテットで構成される符号表とし、EC区00点からF8区FF点までの3328字で構成される。」

DRCS-0は94×94なので8,836字あるから、残る5,508字と、DRCS1-15までの各94字、小計1,410字、総合計6,918字は、BMPに収まらない。
独自に15面からに割り振るべきかどうかを検討しています。


結果、暫定的に割り振った符号位置
(★後日補足★ 符号位置が1文字ずれていたので、修正しましたH21/1/29)

DRCS-0  U+EC00~U+F8FF、U+F0000~U+F1583
DRCS-1  U+F1584~
DRCS-2  U+F15E2~
DRCS-3  U+F1640~
DRCS-4  U+F169E~
DRCS-5  U+F16FC~
DRCS-6  U+F175A~
DRCS-7  U+F17B8~
DRCS-8  U+F1816~
DRCS-9  U+F1874~
DRCS-10 U+F18D2~
DRCS-11 U+F1930~
DRCS-12 U+F198E~
DRCS-13 U+F19EC~
DRCS-14 U+F1A4A~
DRCS-15 U+F1AA8~U+F1B05

仕様書通りにエラーにしてしまうよりは、親切だろうと思う。


今後方針


・8単位符号の出力は、理想的なG0~G3の使い方が判明次第、対応する予定
・SJIS/EUC-JP/UTF-16からの入力と出力は、今後対応予定
・マクロの対応は、別途検討(当面はしない)
・C0/C1の制御文字への対応も、別途検討(当面はしない)

2009/01/27(火)20:52 |Comments(0) |Trackback(0)

製造開発 | プログラミング | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

コメントの投稿

今日の謎検索ワード「"IBM拡張文字" ARIB」 ホーム ARIB STD-B24の符号化方法(CES)
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR