ARIB STD-B24の文字集合

BMLなる放送業界の特殊仕様で使われている符号のようです。
対応するための仕様検証に入りました。

エスケープシーケンス


以下は標準なので良いとする
ESC 2/8 F  1バイトGセット G0
ESC 2/9 F  1バイトGセット G1
ESC 2/10 F 1バイトGセット G2
ESC 2/11 F 1バイトGセット G3

ESC 2/4 F    2バイトGセット G0
ESC 2/4 2/9 F  2バイトGセット G1
ESC 2/4 2/10 F 2バイトGセット G2
ESC 2/4 2/11 F 2バイトGセット G3

問題は下。
ESC 2/8 2/0 F  1バイトDRCS G0
ESC 2/9 2/0 F  1バイトDRCS G1
ESC 2/10 2/0 F 1バイトDRCS G2
ESC 2/11 2/0 F 1バイトDRCS G3

ESC 2/4 2/8 2/0 F  2バイトDRCS G0
ESC 2/4 2/9 2/0 F  2バイトDRCS G1
ESC 2/4 2/10 2/0 F 2バイトDRCS G2
ESC 2/4 2/11 2/0 F 2バイトDRCS G3


DRCSは、要するに「外字」のことのようですが、この中間文字2/0って何ですか?

ESC 2/0 … ならアナウンサーに使うけれど、こういう用法は2022の規格になかったはず。
独自拡張なのだろうな。恐らく。


初期状態


指示
G0 漢字系集合
G1 英数集合
G2 平仮名集合
G3 マクロ符号集合
呼出
GL LS0(G0)
GR LS2R(G2)

G0/1/2はGセットにある漢字、英数、平仮名、を意味しているのだろうか。
どうやら漢字とひらがなが重要のようです。
G3が悩ましい。



モザイク文字


モザイクA/B/C/Dと、四種類ほどモザイク文字集合が定義されているようです。

ISO-IR-71/72/137/129など、他の文字集合でもモザイクはあるけれど、Unicodeには無いから今のところ対応させていない。

何かしら独自に附番してあげる必要性がありそうですね。

そうすれば、相互の変換なども可能になるでしょう。




マクロ


マクロが定義できるらしいです。

9/5 4/0 MC マクロ文 9/5 4/15

で定義(MCはマクロ番号2/1から7/14)して、

ESC 2/8-11 2/0 7/0

でG0-G3のどこかに指示して、

例えばG3にあるなら

SS3 2/1-7/14

で使うみたいです。

9/5 4/0~ の代わりに、9/5 4/1とすると、定義と共に、1回実行するようです。


このほかにも、ジオメトリックマクロ符号集合なんてのもあるみたいです。

やっぱり、マクロも対応が必要なんでしょうかねぇ。


こういうマクロ的な処理は全く想定していなかったので、対応するにしてもロジックにかなり無理が出そうだ。
更に、対応するにしても、1個あたり何バイトまで対応すればいいのかとか、仕様書をざっと読んだ範囲では判断できない。
仮に1個32バイトまでと仮定しても、32×94で3008バイトにもなってしまう。



その他


マクロ以外にも、C1に不可思議な機能がいろいろとあるようです。

どこまで対応しないと実用にならないのか、今のところ判断できず。

2009/01/13(火)15:17 |Comments(2) |Trackback(0)

製造開発 | プログラミング | コンピュータ | [編集]

▲ページトップ

コメント

DRCS(動的再指定可能文字セット)は、れっきとしたISO/IEC 2022の仕様の一部です。JIS X 0202規格票の14.4をご覧ください。今JISCのサイトがすごいことになっていますが、検索は機能するようです。
http://www.jisc.go.jp/app/JPS/JPSO0020.html
ISO/IEC 2022の枠組み上で「外字」をサポートするなら、DRCSはむしろいちばんまっとうな手段だと思います。ISO/IEC 2022完全対応を謳う以上、是非とも対応していただきたいところです。
2009/01/13(火)16:29 |えむけい | URL |編集
▲ページトップ

コメントありがとうございます。

改めて読み直してみたところ、今まで無意識のうちに読み飛ばしていたところがあったようで、新しい発見がありました。

現状の実装そのものに大きな欠陥はないと思うので、鋭意対応をしていきたいと思います。
2009/01/13(火)19:07 |miraicorp | URL |編集
▲ページトップ

コメントの投稿

JIS X 0202:1998 ホーム ISO-2022-JP-MS
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

miraicorp

Author:miraicorp
未来情報産業(株) 社長

主として「ICカードこれひとつ」や「文字、文字コード」処理、時々C++などについて記述しています。

twitterツイッター

管理用

検索フォーム

お知らせ

コメント等お気軽にどうぞ。

気に入ったら拍手して頂けると、今後の記事を書く際の参考や励みになります。

■お仕事を募集しております
ソフトウェア製造の仕事や、原稿執筆の仕事などを随時受け付けております。
お気軽にご相談下さい

■初めての方へ
こまごまと更新しているため、他にも関連する記事があるかもしれません。
「月別アーカイブ」「検索フォーム」「カテゴリ」などをお試し下さい。
トップページはこちら

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

広告枠

メール

メールはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR